ひたちなか市の通販・お取り寄せ|わが街とくさんネット

  • キーワード(商品名や特徴)、カテゴリ、価格、並び順を指定する事で表示させる商品を絞り込む事が出来ます。

    • お問い合わせは0120-75-1093

    わが街とくさんネット TOP  ≫ 茨城県 ≫ ひたちなか市

    ひたちなか市について

    1994年に11月1日茨城県勝田市と那珂湊市が合併して出来た、県内第4位の人口の都市です。勝田市であった地域では日立製作所の企業城下町としての色が濃く、また水戸市のベッドタウン、北関東自動車道の起点として栄え、那珂湊市のあった地域には、平磯海水浴場、姥の懐マリンプール、有名海水浴場、ひたちなか地区には国営ひたち海浜公園などがあります。

    観光情報 見所、観光名所

    干しいも

    正式名称は「甘藷蒸切干」、通称は「乾燥いも」といいます。1908年から茨城県ひたちなか市(旧那珂湊)での生産が始まりで、原料のサツマイモに適した土壌だったことや、冬の乾燥した気候が生産に適していたことから、県別の生産高では茨城県が全国第1位となっていて、日本産の8割以上が茨城県産です。保存料や漂白剤を一切使用しない無添加自然食品として、また豊富なビタミン類や整腸作用のあるアルカリ性食品として、長年にわたり大好評となっています。

    阿字ヶ浦海水浴場

    およそ南北1.5kmにわたる砂浜からなる海水浴場で、茨城県では10㎞南の大洗海水浴場に次ぐ規模の海水浴客が押し寄せます。東京からの手ごろな距離や、小さな民宿や旅館は充実しており、その価格の安さもあって、大学生の合宿などによく利用されています。近年は常陸那珂港建設の影響で海岸が侵食傾向となり、養浜も行われています。海岸の南側の坂を登ったところには、酒列磯前神社が鎮座しています。

    ひたちなか祭り

    二日間に渡って行われるお祭りで、1日目は花火大会が開催されます。約3,000発のスターマインや創作花火が音楽とともに打ち上げられます。2日目は、毎年恒例三輪車レース「大人も子供も参加できる三輪車レース」や浴衣コンテスト、レーシングカーの搭乗体験などを開催します。さらに、踊りパレードは、一人でも多くの皆さまに参加いただき、盛大に開催できるように趣向を凝らしています。山車・神輿も迫力があります。

    国営ひたち海浜公園

    園内が7つのエリアに分かれており、それぞれのアトラクションに分かれています。。美しい自然、木々や草花、そして海を網羅しており、訪れる人々を楽しませてくれます。毎年8月に催される、日本最大の野外ロック・フェスティバルであるロック・イン・ジャパン・フェスティバルもここで行われ、チケットは年々入手しにくい状態となり、先行予約・一般発売ともに、激しい争奪戦となっています。
     

        


    只今準備中です。

        

    ■ おすすめ特産品特集